世界初の携帯性に優れた16ビットの記録と再生システムを使用し、変化を続ける現実の詳細情報をラボへ持ち込み、実環境を再現します

GSS6450シリーズの詳細を見る

パンフレットをダウンロードする

GSS6450シリーズの完全な製品仕様

仕様をダウンロードする

主なメリット

  • GSS6450は、現代の試験ラボ環境が要求する全ての柔軟性を備えます。2ビットから16ビットの範囲でサンプリングし、10 MHzから80 MHzの帯域を備え、ファンクションキーを通じてフィールドで全ての機能のロックを解除できるGSS6450は、お使いのプロジェクトに合わせて構成できます。その他の柔軟な機能には、最大80 TBのストレージ追加、最大3つの個別設定可能なRF入力、現行の民生GNSS信号全ての記録が含まれます。

  • GSS6450の性能範囲とオプションは次の通りです:

    • 10/30/50/60/80 MHz帯域
    • 2/4/8/16ビット(IおよびQ)サンプリング
    • 最大80 dBのダイナミックレンジ
    • 最大1.5時間のバッテリー寿命
    • わずか2.2 kgの重量
    • 100 MHz – 6,000 MHz周波数範囲のあらゆるRF信号を記録

  • GSS6450は3つの独立したRFポートを通じ、最大4つの信号を同時に記録できます。利用可能なコンステレーションは、GPS、Galileo、GLONASS、Beidou、QZSSを含み、周波数はL1、L2、L5、B3、E6を含みます。GNSSに加え、同システムはWiFi (2.4 GHzと5 GHz)、LTE/セルラー信号、CANとCAN FDにも対応しており、最大4つの高解像度動画配信を記録できます。内蔵のリアルタイムスペクトルアナライザーと各種の制御オプションを通じ、ユーザーは必要な可視性と制御機能を得られます。

  • GSS6450は、マスターユニットまたは補助ユニットとして構成できます。追加ユニットと共に使用することで、大規模な整合化され同期化された構成を構築できます。

詳細情報、見積もり、デモンストレーションについてはお問い合わせください

連絡先 →

GSS6450

Spirentの利点

GSS6450シリーズは、GNSSアプリケーション開発を30年以上にわたってサポートして得られた経験に基づき設計されています。当社のシステムはお客様が要求する性能と信頼性を提供します。

Spirentの提供内容:

  • 標準で包括的な機能を提供
  • 柔軟に拡張可能な将来に備えたソリューション
  • 最先端の開発と継続改善への投資
  • グローバルなサポートネットワークに裏打ちされた高品質システム
  • 特殊アプリケーションや構成に対応可能な専用ソリューション構築能力
  • 新たな信号とICDの実装に従事する大規模なチーム

詳細情報、見積もり、デモンストレーションについてはお問い合わせください

連絡先 →

あなたのビジネスに合う製品をお探しですか?

お問い合わせ →